日本スギ( Cryptomeria japonica ) 花粉由来の、Chitinase をコードする遺伝子を、バキュロウイルス-昆虫細胞発現系により作製したタンパク質である。アフィニティークロマトグラフイー、イオン交換クロマトグラフィーによって精製したスギ花粉アレルゲンCry j chitinase を、PBS(pH 7.4)で透析した後、100 μg/ml の濃度に調整し、凍結した。詳細は、PDFファイルをご覧下さい 。

*こちらの製品は、取り扱いを中止いたしました。

 



← Back