CPME の特徴

1.水への溶解性が小さい
・水への溶解度は1.1%、CPME への水の溶解度は0.3%

2.乾燥が容易である
・共沸脱水が可能
・モレキュラーシーブによる乾燥(一晩)で水分が25ppm まで可能

3.過酸化物の生成が少ない
・空気中2 ヶ月でPO 値の増加はほとんどない。(安定剤無添加時)
・過酸化物の分解発熱量(密閉式DSC)が小さい。
 60〜80J/g

詳細は、PDFファイルをご覧下さい 。


← Back