L-アスコルビン酸(ビタミンC)及びその誘導体は、皮膚の美白効果を有する事が知られ、化粧品に使用されています。3-O-エチルアスコルビン酸もまた、美白効果に優れ、化粧品に配合されております。
 アスコルビン酸は皮膚から吸収されにくく、また安定性に乏しい為、化粧品としての効果が高くありません。また大半の誘導体は、吸収後にL-アスコルビン酸へと分解され、その後、効果を発揮するため、効果時間、安定性の面から、改良の余地を残しています。
 3-O-エチルアスコルビン酸は、安定性、皮膚浸透性が高く、分解反応を経由せずに美白効果を持つことから、効率よく作用すると考えられています。またアルコールや水に非常に良く溶け、配合しやすい化合物であるといえます。
 
 今回弊社では、L-アスコルビン酸を出発原料に、品質の高い合成法を確立しました。
最小容量は500g包装ですが、バルク供給も可能ですので、お問合せください。

製品の詳細は、下記PDFファイル(純正ニュース38号)をご参照ください。

本件に関するお問合せ

営業本部
TEL048-988-3621
FAX048-988-6689
E-mail eihon@junsei.co.jp


← Back