品名:2,3,4-トリ-O-アセチル-1-O-(トリクロロアセトイミドイル)-α-D-グルクロン酸メチル

近年の薬理学や生化学の分野では、生体投与した化学物質、特に医薬品が代謝を受けて生成する化合物について関心が持たれています。代謝によって生成する物質の一つとしてグルクロン酸抱合体が挙げられます。この試薬は官能基としてヒドロキシル基を有するアグリコンをルイス酸と共に反応させることにより、容易にグルクロン酸抱合体を合成できます。

製品の詳細は、下記PDFファイルをご参照ください。


← Back